FC2ブログ

RSS|archives|admin

ネオアンジェ凍結感想

2006.04.25 Tue

先日、乙女ゲーをあまりやらない友人に
アンジェエトワールを貸したのですが、
やり始めたら20時間くらいぶっ続けでプレイしていて驚きました。
横でやっぱりエトワール面白いなとか言いながら、
20時間付き合った私もどうかと思いますが。思いっきり邪魔ですね。

友人は俺様レオナードが気に入ったようで、ちょくちょく話しかけていました。
それ見て思ったのですが、俺様の他の人に対するコメントは
天才的に面白いですね。聖地の妖怪とか野生のサルとか。
オールで頭おかしくなってるのを抜きにしても、天才コメントですよ。
新しく守護聖が入る度、兄貴に新人イビリを聞きに行っては
2人爆笑に悶えていました。いい大人が何やっているんだ。

この友人のプレイぶりは、私の比ではない程の面白さなので、
もっと詳しく書きたいのですが、無断であんまり暴露すると
後でシバかれるので、この辺でやめておきます。


もっとステキに描きたかったさ

この生意気少年を跪かせたくなって描いてみました。
今回も服の設定ガン無視のため伏字で。○ネです。
って絵に名前入ってるじゃん。後先考えてませんね。


追記で、ネオアン凍結感想。



スポンサーサイト



Theme:ネオロマンス | Genre:ゲーム |
Category:ネオロマ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ル○です

2006.04.19 Wed

スキャナを買いました。
今までペンタブでゴリゴリ下書きしていたのですが、鉛筆で描けるとやっぱり楽ですね。
だからと言って、いきなり耽美絵画が描ける訳でもなく大して変わりはありませんが。
どんなハイテク機器も、私にかかれば訳の分からない鉄塊と化します。
訳が分からないなりに頑張ってはみたのですが、マウス握りすぎで右手痛いです。
この原始人はどうすればいいんですか。

ハイテク機器を手にして、浮かれて取り込んだルネです。

ルネ 汚れ前


服とか設定ガン無視ですみません。
ルネと言うのもおこがましい。伏せ字にしておきますか。
ル○です(手遅れ)
私は色を塗る程汚らわしくなるので、色塗り前が1番いい状態です。
ハイテク取り込み機器の前に、ペンタブの勉強してこいですよ。


ちなみにネオアンの進歩状況ですが、レインはクリアして次のターゲットはベルナール兄さんです。
メインどころは、色々集めたり長かったりで面倒くさ…ゴフゴフッ(花粉症)
何かだんだん進みが悪くなってますねぇ。
面白い事は面白いんですが、どうもこの手のジャンルはダルくなると言うかダルさとの勝負と言うか、つまりはダレてくるんですごめんなさい。
今日も、そろそろネオアン精を出さないとイベントコンプどころか全員クリアも危うくなってくると思い、やり始めたんです。
そしたらネオロマライヴDVDが届き、感動してたらこの時間。
…ああ、もうおまけコンプなんて大層な事は言いませんよ。
せめて全員クリアできるまで、気力がもてばいいよ。



Theme:ネオロマンス | Genre:ゲーム |
Category:ネオロマ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ステッキ紳士クリア

2006.04.14 Fri

ネオアン2人目。ニクスクリアです。
今回は真面目に話題とかレシピをかき集めたりしました。
しかしそれでも、第1・第2段階辺りの話題は
かなり取りこぼしてしまい、話題コンプの道が…はう。
ちゃんと予定立てて取りにかからないと、期間内には難しいですね。
何かもうイベント集めるだけでも精一杯なのに、話題まで手が回りません。
己の器を悟った私は、イベントコンプだけにしとこうか。


そういえばニクスED1で、ムービー流れて驚きました。
ルネはスチルだけであっさり終わってしまったので、今回はムービー無しかと思いましたよ。
ムービー見れてよかったよかった!
いやよくねーです。
ルネのムービー流れてねーです。

これは一体どういう事なんだい留美胃派亜手井。彼はサブキャラ扱いなのかい。それとも私の目と頭がおかしいのかい。ムービーなんて贅沢なものはハナから用意されていないのかい。すべては夢なのかい。

取り乱してどうもすみません。
しかしルネに転んだ身としては、憤りを隠せませんてこれ。


気をとり直して、3人目はレインを進めています。
おまけのCDを聞いたんですが、何やら彼は賢いお坊ちゃんだけど、不良に憧れてあんな格好してるとか何とか?
これは公式設定でいいんですか?私の妄想ですか?
妄想と現実もあやふやです。
それを聞いて、彼は不良になるためヘソピ開けたり、鬱陶しい程チェーン巻き付けたり頑張ってるんだなぁと微笑ましくなりましたよ。
ここまで書いておいて、全て脳内妄想だったなんてオチは勘弁してほしいので、ゲーム進めて確かめてみます。



Theme:ネオロマンス | Genre:ゲーム |
Category:ネオロマ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

マンガ買いました

2006.04.12 Wed

ここのところ買い忘れていたマンガを数冊買ってきました。

銀魂12巻、鋼の錬金術師12・13巻、エヴァ10巻、PAPUWA9巻。
ヤバイです。マンガが溜まっていくばかりで、置き場がないです。
いや既にゲームの置き場にも困ってるんですが。
ちょっと前まで、ゲーセンにハマッていたので
その戦利品もすごい事になっています。
いい加減、徹底的に整理しないとゴミ屋敷っつーか
オタ屋敷と化して、人様を入れられなくなってしまいます。
仕方ないので、年末大掃除に向けてゴミ袋を用意しておきますか。
ってお前は何ヶ月先延ばしにするつもりだ。

そんな私のオタ事情を語ってもしょうがないので、マンガネタでも。


銀魂は今日、アニメやってましたね。まだ汚物もなく上品です。
というかゴールデンで汚物を晒すんでしょうか。
晒してもっらた方が、私としては面白いのですが。
何か銀魂ネタの時はいつも汚物汚物言っていますが、
決して汚物フェチとかではないですから。
むしろ制服フェチなので、真選組の登場が楽しみです。

鋼の錬金術師はしばらく忘れていました。
アニメも見ていたのですが、途中からついていけなくなり
結局映画は見てないし。
でもやっぱりマンガは面白いですね。

エヴァもまた久しぶりです。
書いてる人も例にもれずフィフス好きですが、
かなり衝撃シーンがあったのですが何なんですかこれは。
10巻は女性向けですか。と言うかこれは同人誌ですか。
アニメでも、ここまではしていなかったような、
もっとスゴイ事してたような?どっちだよ。


そんな感じで今日はネオアンジェ手付かずです。
面倒くさいとか言いつつ、やり出したら絶対途中で
止められなくなるので、日常生活もままなりません。
片付けも一向に進まないのに、日常生活もままならないとは、
ダメな大人にも程があるよ。



Theme:日記 | Genre:アニメ・コミック |
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ネオアンジェ ルネクリア

2006.04.10 Mon

メイン4人はほったらかしで、幸福度も必要最低限しか
上げていなかったため、結構早くクリアできましたね。
というか、ルネ一直線でしたよ。彼はいいですね。
想像以上の生意気少年でドハマりです。

そういえば前回、おかっぱおかっぱ言っていましたが
よく見たら、セミロンゲですか?
あとジェイドも緑髪なんだか金髪だかよく分からん色だし。
色々間違ってますね。いつもの事ですがすみません。
勢いだけで書いてるもので。

次はメイン4人にいこうと思っていますが、
ルネに比べるとやる事多そうで面倒くさ…モゴモゴ。
依頼も後半はかなりダレ気味にこなしていた、
ダメハンターですから。
いや思い出コンプは狙っているのですが、
イベントはかなり大変そうですね。
でもあの大所帯のエトワールも根性でコンプしたので、
何とかなるでしょう。多分。
普段、根性発揮する事なんてないんだから、こういう時くらい
ゲームオタらしく根性発揮したらどうなんだい。



Theme:ネオロマンス | Genre:ゲーム |
Category:ネオロマ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

幻水Ⅴ+ネオアンジェ

2006.04.09 Sun

幻水Ⅴ2周目です。
今回はノーマルEND狙いのため、スカウトは適当で
選択肢もいい加減という手抜きぶり。
進み具合はいいのですが、かなりダメ王子となっております。
自分で選んでおいて何ですが、
私はこんなヘタレ王子を見たかった訳じゃないですよ。
ギャグとしか思えないような行動をしてくれますが、
これはこれで面白いので、このままヘタレ王子で突っ走ろうと思います。
というか1周目とは別人でしょう。この王子。


そしてとうとう我慢できなくなり、ネオアンジェにも手を出しました。
まぁ何と言うか、フワフワしたお上品な感じですね。
キャラも皆お上品で、ゼフェルのような反抗期キャラが懐かしくなります。

ただ、操作の快適さには驚きました。
ロードで待たされるとかないし、クイックロード&セーブ便利だし。
幻水で散々ロード待ちした後ですから、特に感動です。
あとは夕食会とか新システムも面白いですね。

ターゲットは、おかっぱ美少年の彼です。
ニフサーラ(幻水Ⅴ)と同属性なもので。
美少年保護観察何とかに登録しなくては。
ちなみに、おかっぱ美少年まだ登場してもいません。先走りすぎ。
どんなキャラか興味津々ですね。

今回キャラは皆大人しいようで、度肝を抜かれる事はないのですが、
緑髪のガタイのいい兄さんは、少し以外でした。
花とか小動物を愛するただ優しい兄さんかと思ったら、
オスカー的ポジション?いや違うな。天然オスカー?な部分もあるようで。
笑わせてもらいました。きっとこの人と恋愛イベント進んだら爆笑でしょうね。


始めての感想は一先ずこんなとこですが、最後に一言。
操作性は最高に快適です。

幻水やった後にやると、快適さに涙が出ます。
というか、幻水に戻れなくなる危機が発生します。



Theme:ネオロマンス | Genre:ゲーム |
Category:ネオロマ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

幻水Ⅴ ゲオルグとED

2006.04.07 Fri

2周目に入ろうかと思ったのですが、もう1つのEDが気になり
ラスボス手前のデータからやり直しました。
手前と言っても長かった…
最後にセーブしたの途中のボス(×3)戦前でしたからね。
しかし今回は、ちゃんと2周目の事を考えてSPを移動したり
使わないキャラの装備引っぺがしたり、抜かりはありません。

1回目のボス戦メンバーは、
王子・リオン・リヒャルト・ベルクート・ジーン・ゼラセ
だったんですが、魔法使い隊が結構使えたので今回は
ベルクートの代わりにビッキーを増員。
というか剣士2人は2~3ターンで、戦闘不能に陥り
壁役にもなっちゃくれませんでしたよ。
魔法使い隊にガンガン魔法かましてもらって、
王子&リオンの合体魔法で攻撃&回復。
今回はリヒャも無事生き延びたので、ちょこちょこ攻撃。
そんな感じで1回目より楽に倒せましたね。

で、肝心の旅立ちEDですが、
女王補佐EDよりこっちの方が好きですね。
仲間の皆と船でお別れシーンとかは感動ですよ。
女王騎士の制服姿見れないのは、制服フェチとしては残念ですが
それでも良かった。王道のEDって感じです。



Theme:幻想水滸伝 | Genre:ゲーム |
Category:一般RPG | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

幻水Ⅴクリア お兄ちゃん帰ってきたよ!

2006.04.04 Tue

王子暴露



昨日クリアしましたー いやーマジ長かった。
クリア時間は、とても人様に言えない事になってます。
そんな時間かけて何してたかと言うと、基本スカウト。
あとは迷ったり、メンバー整えたり、風呂につかったり…
108星集められたんでスカウトはまぁいいですが、それ以外はまったくもって手際が悪いとしか言えませんね。

今回、プレイ日記の事はすっかり忘れていたので、クリアまでのいきさつを忘れないうちに書いておきます。


ソルファレナ決戦前夜。みんなに挨拶回り。
最後のドレミの精を集めるのを忘れていたため、音楽家に最後まで凡俗と罵られる。いやーウケた。

そしてソルファレナぶっ続け戦争。何とか奪還。
今度こそ妹と感動の再会。お兄ちゃん帰ってきたよ!(シスコン)

そのままノリでルナス→始祖の地へ突っ込んでしまいましたが、全く何も準備していなかったため、慌てて途中のボス倒したとこで引き返す。

いそいそと最終準備に取り掛かるが、今になってそーいや今回お風呂イベント何一つ見てないやと気付き、パーティーメンバーとっかえひっかえ風呂に突入。
2日がかりで26個くらい見れました。
この辺も手間取り具合が窺えますね。
平然と女風呂に浸かっているシンダル学者や、平然と男風呂に浸かっている笛職人にウケました。
なぜローレライはあそこでボコらなかったのか。

風呂イベもきりが付いたとこで、再び最終準備にいそいそと戻るが、そーいや最後のドレミの精集めてないやと気付き、深き薄明の森へ直行。
ところがコルネリオの紋章がさっぱり効かず。
おいおいどういうことですか。
もしかしてドレミの精も、ストーリー進むと仲間にできなくなっちゃうんですかね。
なんてこったい。

そんなこんなで色々ありましたが、
悪あがきもその辺にして、いーかげんラスボスいけや!
お前のプレイ時間で、普通の人が何回クリアできると思ってんだ!
という天の声が聞こえたので、覚悟を決め始祖の地へ。
途中のボス(×3)倒してからラスボスまでノンストップですよ。もう勘弁して。
いや、ボス倒してから戻ってセーブすればいいのですが、勢いにのってしまった私は、引き返すなんてできません(て言うか面倒臭い)
そのおかげで、ラスボスはかなりスリリングな戦いとなりました。
ここで負けたら、またあの長い道のりやり直しですから。
攻撃がくる度、マジ勘弁してマジ勘弁してと呟く怪しい人がいたら、それは私です。
最後は、魔法使い隊のおかげで何とか撃破。
マジ駄目かと思ったマジ駄目かと思った!

いざEDへ。
何やら去って行った人達(の幻)が、わらわら出てきますね。
何なんだいこの歓迎ムード。
こんなの見たって、別に泣いたりなんかしないんだからねグスン!
最後はゲオルグと一緒にかけおち旅立ちと迷いましたが、シスコンのためリムの補佐を。
いやーやっぱ女王騎士の制服いいっすね。
何かもう女王の夫じゃなくて、王子がずっと女王騎士長でいいじゃない。
シスコンだし。お前の脳内限定でな。


データを引き継ぎ2週目をと企んでいますが、ネオアンジェ…まだ手付かずか。
でもさ、2回目だから初回よりはさくさく進みますから(希望)
この日記乙女ゲーメインのはずなのに、ラブドロ以降何一つやっちゃいません。
日記の紹介文からして偽りですよ。すみません。
さくさく幻水進めて、アンジェに取り掛かります。

そしてその後はFF12を…



Theme:幻想水滸伝 | Genre:ゲーム |
Category:一般RPG | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |