FC2ブログ

RSS|archives|admin

レビュー/トゥルーフォーチュン

2008.10.04 Sat
トゥルーフォーチュン

トゥルーフォーチュン

・公式サイト エンターブレイン/トゥルーフォーチュン
・ジャンル 恋愛シミュレーション(PS2)
・ひいきキャラ 幼なじみ


・ストーリー
 ドラマチックな展開やインパクトのある出来事はほとんどなく、
 普通な日常の、ほのぼの青春ラブストーリー。

・システム
 バックログ・既読スキップ無し、メッセージスピード変更不可、等々
 PS時代のゲームを思い出すシステム面。
 今の快適親切乙女ゲーに慣れていると、少々不便に感じるかもしれません。
 セーブ&ロードは早いです。

・キャラ
 攻略キャラは6名。
 意外性や二面性のあるキャラより、王道定番的なキャラが多め。

・イラスト
 何となく色がテカテカしているような。
 基本綺麗だし、そんな気にならない程度だと思いますが。
 あと、表情がころころ変わるのは良いです。

・糖度
 青春ピュアラブゲーなので、あっさり爽やか。
 え?誰?→お前いいやつだな好きだ
 の、過程に萌えるゲームだと思います。

・難易度
 説明書読んで、目当てのキャラ構ってればEDいけます。股掛けも可能。
 特に狙わずとも好感度は上がっていくので、易しめです。

総合
 占いによってイベントが起きたり、話題を選ぶ下校マッチング会話も
 面白かったのですが、どうも今一つインパクトや燃える程のやりがいがなく、
 坦々とした印象。
 過度な期待はせず、まったりプレイする分にはじわじわ楽しめると思います。
 キャラも話も定番的ですが、無理やり話を盛り上げたり
 微エロ入れたりするより、この普通なほのぼのさにときめきました。
 


Theme:乙女ゲー | Genre:ゲーム |
Category:乙女ゲーレビュー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<長いから紅天 | HOME | トゥルーフォーチュン/終了>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://azurepattern.blog52.fc2.com/tb.php/286-7d504f6f