FC2ブログ

RSS|archives|admin

弔辞

2010.07.01 Thu
ここで、故クロエ様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。





(クロエさんの彼氏が前へ)

-----------------------------------------------------------------


こうして薄ら笑いしているクロエの写真を見ていると、もう会えないなんて信じられないな…。警察に聞いたよ。道路に飛び出した猫を助けて、お前ははねられたらしいな…。さすがだけど、きっと猫ではなくおれが飛び出したら、ほったらかしだよな…ふっ…。

クロエは、第一印象から接しやすかったのを覚えているよ…。いわゆる「女子」というよりは、さばさばして男友達のようでもあった。あまり好かれないように「女として見られない」っていうキャラを押し通していたけど、実際はモテていたよな…。なぜか振り向かない男ばかり好きになる、残念なタイプではあったけれど…。

付き合い始めたころ、いきなりクロエは「束縛とか一切なしね」っておれに押し付けてきたよな。ごちゃごちゃ言ったら別れるぞって脅しているのも同然だったように思う。今思えば、おれに対してそんなにドキドキしている感じもなかったし、なんで付き合ったんだろうな?かわいげとか甘えとか一切なかったよな。

なんとなく、おれは浮気されていたようにも感じる。甘えるのが苦手なわりに孤独感が強そうだったから、本当はどこかに甘える場所を求めていたんじゃないか、ってな。クロエは人に見せられない顔がたくさんありそうだから。おれに心を開けていなかったとしたら、いまいち幸せな感覚が得られないまま死なせてしまって悪かったな…。

生まれ変わったら、もう牛丼屋から大量の箸を盗むのはやめような…。

クロエ…天国にいっても、これからのおれの恋愛を応援してくれ…。今までどうもありがとう。さようなら…。


-----------------------------------------------------------------

続きまして、もうお一方、クロエ様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(クロエさんの親友が前へ)

-----------------------------------------------------------------


クロエ、ひどいよ゛…みんなを置いていって…う゛ぇっ…。道路に飛び出した猫を助けようとして身代わりになったんだってね゛…。クロエってすごく優しいんだよね゛…猫にだけは…う゛ぇっ…。

クロエが天国にいっちゃったって、友達たちには私が連絡したんだよ゛…う゛ぇっ…。でもみんな「ナイナイ。クロエは殺しても死なないって」って言って信じてくれながっだよ゛…。クロエ、女の前では怖かっだもんね゛…誰もクロエが死ぬなんて思わない゛よね゛…。

クロエの元彼にも電話しだよ、「クロエが死んじゃった」って…う゛ぇっ…。びっくりしてたけど「でもクロエはおれのことなんかもうどうでもいいはずだ」って言ってたよ゛…。クロエは冷たいから、だって…。クロエって別れるときに禍根を残すタイプなんだね゛…う゛ぇっ…。

クロエって、男のコにいつも囲まれているよ゛ね゛…男友達のほうが多いくらいに思えるよ゛…う゛ぇっ…。どうやったらそんなに上手に男慣れできる゛の゛かな…う゛ぇっ…。私はクロエの媚び方とかをもっと勉強したかったよ゛…。

…。それと、クロエの下着、オークションで売っておいたからね…う゛ぇっ…。クロエのこと、みんなに覚えておいてほしかったから…う゛ぇっ…。

クロエ、みんなより若々しさはなかったから、先に逝っちゃったんだね…う゛ぇっ…。さよう゛な゛ら゛…。


-----------------------------------------------------------------

ありがとうございました。謹んでクロエ様のご冥福をお祈りいたします。

-----------------------------------------------------------------




この手の診断とか占いって、ところどころピンポイントで突き刺さるのでイヤですね全く。
でも大体こんな人間ですよね。

自分の弔辞を読んでみたい方はこちらでどうぞ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<猛暑だろうが何だろうが | HOME | お礼>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://azurepattern.blog52.fc2.com/tb.php/660-acc60094